BLOG

お知らせ

ハイパーナイフ

 

最近TVで紹介されているハイパーナイフですが、エステサロンでも最新機器と言われていて、人気が出てきています。

今までのエステサロンに通っている人であればキャビテーションラジオ波を利用している人が多かったのですが、このハイパーナイフは脂肪を一気に温めて燃焼してくれる一切痛みのない素敵な機械なんです。

そんな凄い機械、ハイパーナイフについてご紹介します。

目次

☆セルライトとは

セルライトとは一言で言うと、脂肪細胞のことを言います。
セルライトはお肌の内側にある脂肪細胞が、老廃物や脂肪細胞同士がくっついてできる塊になり、普通の脂肪の2〜3倍の大きさになっていきます。
日本女性の80%がセルライト予備軍と言われています。
ホルモンバランスの乱れや、加齢による代謝の低下などが原因で、血行が悪くなり老廃物が排出されにくくなります。その結果、セルライトができてしまうのです。
また、出来てしまったセルライトが血管を圧迫し、さらに血行が悪くなりますます老廃物が蓄積されていくと言う悪循環が起こります。

☆ハイパーナイフとは

エステではキャビテーションやラジオ波が主流でしたが、ハイパーナイフは高周波の最新の痩身機器と言われていて頑固な脂肪を温めて溶かしてくれるとっても凄い機械なんです。
4cm下の皮下脂肪にまでアタックすることができるので、しっかり溶かし出してくれます。
自分で脂肪を溶かすことって難しいですよね。特に、セルライトができて固まってしまうと、柔らかくするのに時間がかかります。ハイパーナイフは、そんな固くなった脂肪を柔らかくして燃やしやすくしてくれるんです。

・痛くない機械

名前だけ聞くと、”ナイフ”って付いてるだけあって怖いイメージが持たれがちですが、痛みも全くありません。ピリピリとした痛みもないです。
実際は、温かいマッサージを受けているような感覚で気持ち良いです。
今までのエステでは、脂肪を吸引したり、EMSで筋肉運動をさせたりととにかく「痛い!」と感じることが多かったですがハイパーナイフは違います。
簡単に説明すると、電子レンジで温めるのと同じように固い脂肪を温めて柔らかくして液体状に溶かしていきます。温めるだけですから、特に痛みもありません。
なので痛みが苦手という人にはピッタリの痩身機器なんです。

・10分で効果を実感

ハイパーナイフの名前の由来は、10分間当てるとナイフで切った様な変化がでるという、即効性からきているそうです。
ハイパーナイフの周波数は1MHzを使用しています。一般的な高周波(ラジオ波)痩身機器と比べて温まりが早く、熱の持ちも長いため一度での即効性はもちろん、その後の効果も期待できます。

・顔にも身体にも使える

ハイパーナイフの良いところは、身体だけでなく顔にも使えることです。
しかも痩身だけでなく、温めてくれるので血行が良くなって血流の悪さで出来やすいクマやくすみなども改善できちゃいます。

☆ハイフとの違い

ハイパーナイフとハイフは名前が似ていることから、同じ機械だと思われがちです。
しかし、痩せるための仕組みや特徴が異なる全くの別物です。
まず大きな違いは”高周波”か”超音波”かです。
ご紹介したように、ハイパーナイフは高周波の機械になります。

・ハイフとは

狙った脂肪にのみアタックできる機械になります。
虫眼鏡で太陽光を集めて紙を燃やすように、超音波で発生した熱を1点集中させることで部分痩せが可能になります。
ハイフは1.3cm下の皮下脂肪までアタックできます。
狙ったところにダメージを与え、脂肪細胞や筋膜といった細胞を破壊する機械になります。
顔などのたるみに効果的です。
筋肉が切れたり火傷などのリスクもあります。

☆ハイパーナイフの効果

ハイパーナイフには、様々な効果があります。

・セルライト改善

ボコボコと皮膚の表面に浮き出てきているセルライトを、しっかり改善していき、滑らかな肌に戻すことができます。

・血行やリンパの流れを促進

身体全体が温まるので、血管が拡張されることによって血流が改善され、リンパの流れが促進されます。そのため冷えや、筋肉の疲労回復にも繋がりむくみの解消にも効果的で、代謝もあがるので、脂肪を燃焼してくれます。

・腸内環境が整う

身体を温めることにより、副交感神経が優位になり、自律神経や中枢機能を活性化させていくので、腸内環境が整います。
腸内の善玉菌が、もっとも活発に働く温度が36.5度といわれています。
お腹の冷えは善玉菌の活動を弱めてしまうので、ハイパーナイフでお腹を施術すると、温めとマッサージによる血行の促進で、お腹の冷えを解消することができ、腸内環境の改善に繋がります。

・肩こり改善

ハイパーナイフは肩こりにも効果的です。
そのため、リラクゼーションサロンでも導入されています。
肩こりって血流の流れが悪くなっている証拠なので、ハイパーナイフでしっかりと温めてあげることによって血行が良くなって肩こりも治るという仕組みです。

・美肌効果

ハイパーナイフの先には、ニキビ予防や血行促進効果のある青色LEDと赤色LEDがついており、痩身のほかアンチエイジングにも効果的です。
お肌のたるみやシワの予防や改善にも効果があるため、美肌を手に入れたい方にもハイパーナイフはとってもおすすめです。
ダイエット効果だけでなく、身体を温め基礎代謝を上げることで美肌効果も得られます。

☆ハイパーナイフの注意点

ハイパーナイフは、当てておしまい。ではもったいないんです。
いくつかの注意をご紹介します。

・効果が高まるゴールデンタイム

ハイパーナイフの効果は3日は続くと言われています。
その中でも特に、施術後2時間の間が1番燃焼していて、このゴールデンタイムに何をするのかがかなり重要です。
1、すぐにリンパを流す
2、汗をかいて排泄
3、水分補給
4、帰り道歩く

・エステ終了後の食事

ハイパーナイフは、温めて脂肪を流したり新陳代謝を上げますが、そのせいもあり食事をすると普段以上に栄養を吸収しようと身体が欲します。
2時間は燃焼がピークになっているので、その間は食事を取らないようにしましょう。
しかし、2時間空けたらなんでも食べていいかと言われたらそれは違います。ビタミンが豊富な野菜やフルーツなどを食べて行きましょう。できるだけ脂っぽいものを食べないコトも大切な点です。

・効果の持続期間

ハイパーナイフの痩身効果は3日程と言われています。
特に施術後から3日間の間は脂肪燃焼効果が最大で普段の2倍以上!
その期間は運動や食事制限に少し気をつけるだけでも脂肪が燃えやすくなるんです。
この痩せ期間は脂肪が分解されて汗や尿として外に排出されます。脂肪も燃焼されやすいので、いつもより小まめに水分補給をし、施術後から3日間は移動するときになるべく歩いたりと動くことを意識して下さい。
「運動が苦手」という人でも、普段の行動意識を変えるだけでも大分効果が違いました。

・施術ペース

施術してから、10日以上空けてしまうと、柔らかくなった脂肪やセルライトは、自然治癒力により元に戻ろうとしてしまいます。
ハイパーナイフを1度受けただけでは、意味がなくなってしまうんです。
しっかりと痩せたいのであれば、最低でも週に1回の頻度で、体質改善される2、3ヶ月ほど通い続けるのが良いと言われています。
脂肪やセルライトが柔らかくなってくれば、ハイパーナイフを受ける頻度も月に1回のメンテナンスで十分になっていきます。

とにかく、短期で!結婚式まで1ヶ月しかない!なんていうお客様は3日に1回ペースで施術させていただきます。

・身体を温める

身体を温めることで血流を良くし新陳代謝を上げるのと脂肪を温めて流れやすくするためです。
施術前後に半身浴をするなど、効果的です。

☆ビフォーアフター

Slimproに通われているお客様のビフォーアフターをご紹介します!

・上半身

H様は、脚にボルトが入っているため上半身のみの施術です。
食事制限は難しいとのことでしたが、朝を酵素ドリンクに置き換えることは頑張って続けてくださっています!
お背中のたるみを取りたいとご来店されました。
気にされていたお背中のたるみもなくなり、腰周りやうでもスッキリです!
脚のお手入れは一切していませんが、脚も痩せています!
まだまだ痩せたいと、今も頑張ってくださっています!

・全身

T様は、全身の施術を1週間に1回のペースで3カ月間頑張ってくださいました。
お食事も一緒に頑張ってくださっていたので、全体的にサイズダウンしていて、お身体の厚みも薄くなっています!
痩せづらい腕や脚のスッキリです!

SHARE

ブログ一覧

ホーム > ブログ > ハイパーナイフ